クレンジング・洗顔料

どろあわわの口コミが気になる!乾燥敏感肌の私が使ってみた!

更新日:

shino
今回は大人気の洗顔石鹸どろあわわを使ってみたので紹介しますね。ネットの口コミは本当??乾燥肌でも使えるの?

どろあわわ

どろあわわ公式サイト

「乾燥肌の人は洗顔料を使ってW洗顔すると余計肌が乾燥する」なんて噂を聞いてから、普段はほとんどクレンジングだけで済ませてしまう私。でもやっぱりクレンジングだけだとメイク汚れが落ちきれてない感じがするので週1、2回はW洗顔してます。これまでにもいろいろな洗顔料を使ってきましたが、なかには洗顔後5分もすると肌が乾いてきてヒリヒリ感が出るようなものも・・・やっぱり乾燥敏感肌の私にはW洗顔は良くないのかな、なんて思うことも度々だったりします。

その点、口コミによると、どろあわわは

  • モチモチして洗い上がりがつっぱらない
  • 洗顔後の肌がすっきりしてつっぱらないのが良い
  • 洗顔後は肌がモチモチ

なんですって!好奇心旺盛な私はさっそく試してみることにしました♪ 実際に使ってみたリアルな口コミをお届けしますね。

どろあわわを使ってみた私の口コミ

どろあわわ

どろあわわが届きました♪ どろあわわが初めてだったので通常価格2,980円が半額の1,490円に。初回限定特典として薬用つや肌とろり液と泡だてネットも付いてきました。

どろあわわ

同封されていた冊子にはこんなどろあわわの泡の写真が。本当にこんな泡が作れるの???

どろあわわ

公式サイトには「10円玉が沈まない!」って書かれてるけど、本当?やらせでしょ??

どろあわわ

さっそく「もっちり濃密泡の作り方」冊子の方法に従って、検証してみますw

どろあわわ

面白い形のパッケージですね。ウィダーインゼリーみたい(笑)泥を使っているからでしょうかね、結構ずっしりと重みがあります。これで約30回分、1ヶ月持つそうですよ。

どろあわわ

見た目は白い粘土って感じ。結構硬くて出すのが大変でした。香料は使われてないのでちょっと成分臭がします。どろあわわにはマリンシルトとベントナイトという2種類の泥が配合されているらしいので、かすかに泥っぽい匂いがします。臭くはないのでまったく気にならなかったですけどね。

どろあわわ

1回の使用量は2〜3cm。しっかりとした泡を作るのにはこれくらい必要なんだとか。弾力があって潰れにくい泡で洗うことで肌との摩擦を軽減できるそうです。やっぱり泡だてネットは必須アイテムですね。

どろあわわ

泡だてネットを水で濡らして、ネットの間にどろあわわを入れて泡だてていきます。

どろあわわ

両手でネットをクシュクシュしながら泡だてていくと、あっという間に泡ができました。

どろあわわ

引き続き泡立てるとモコモコな泡に。しっかりツノも立ってます。泡だてネットの根元から絞り出してまとめてみると濃厚なソフトクリームみたいな弾力のある泡ができました♪

試しに10円玉を乗せてみました。

どろあわわ

お!すごい!本当に10円玉が沈まない!!

10円玉も支えられるほどキメが細かくて濃厚な泡ということですね♪ あんな少量の泥がわずかな時間でこんなもっちりした大きな泡になるなんて!

モチモチの泡で転がすように優しく洗ったら水かぬるま湯ですすぎます。このままパックしたい〜ってくらい泡に弾力があります。一見ふわふわに見える泡でも密度が低いと肌に摩擦を与えてしまうんだそうですよ。その点、どろあわわは濃密でしっかり弾力のある泡だから肌当たりがすごく優しいんです。

これだけしっかりした泡ですが、泡切れが良く、するんと落ちます。

泡を洗い流した後で左右の手の甲を比べてみました。

どろあわわ

左がどろあわわで洗った後、右が何もしてない肌です。違いがちょっと分かりづらいかな(汗)どろあわわで洗った方の手で色がワントーン明るくなってるんです。くすみが取れてる感じ。

【どろあわわを使ってみた私の口コミまとめ】乾燥肌でも大丈夫?

どろあわわ

どろあわわを使ってみた私の感想ですが、洗い上がりはさっぱり。しっかり汚れや古い角質を落としてくれてる感じでツルンとゆで卵のようなお肌に♪くすみも取れて肌のトーンがアップしたような感じ。

そして、一番気になっていた「乾燥」ですが、全く気になりませんでした。コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が入ってるからかな、しっかり保湿してくれてる感じ。試しに洗顔後にしばらく化粧水をつけないで放置してみましたが、乾燥でヒリヒリしたりということはありませんでした。

気になる小鼻の黒ずみがもょっと薄くなってるような気がします。以前は黒ずみ対策にはスクラブを使っていましたが、もう必要ないですね。スクラブは摩擦による肌への負担が気になっていたのですが、どろあわわなら肌への刺激もなく毛穴ケアができますね。

それと浸透力も良くなる感じがします。どろあわわで洗った後は化粧水ががにすーっと馴染んでいってくれます。どろあわわの泡が硬くなってしまった角質を柔らかくしてくれてるのかもしれませんね。

そんなどろあわわは基本的には洗顔料なのですが、モチモチした濃厚な泡を顔だけで洗い流してしまうのはもったない!ということで、入浴中にどろあわわを使うことにしました。

「どろあわわをボディーソープとして使ってます」

「どろあわわで全身を洗うとすべすべになりますよ」

なんていう口コミがたくさんあったので試しにお風呂で首とかデコルテまで洗ってみたら、超良い感じ! お肌がツルツルのすべすべに♪

ちょっと贅沢だけど全身に使っちゃおうかな〜、なんて思ってます。

そして、公式サイトには

長時間、泡を顔に乗せておく必要はありません。

とありますが、洗い流すのがもったいなくて泡パックしたまま湯船でリラックス。それくらい泡がモチモチで気持ちいいんですよ。

これまでにも泥の洗顔料は使ったことはありますが、ここまで濃密でもっちりした泡は初めてかも♪ 定期コースは回数の縛りがないので、とりあえずもう少し使い続けてみてリピするか決めるつもりです。

どろあわわの成分を解析してみた

どろあわわ

どろあわわの成分は結構シンプルです。メチルパラベンやプロピルパラベンといった防腐剤は使われていますが、メチルパラベンに関しては肌への刺激が非常に少ないため低刺激化粧品にはよく使われる成分なんですよ。エタノールが使われているのでアルコールにアレルギーのある方は避けたほうがいいかもしれませんね。

全成分の中で特に注目したいのは、毛穴の汚れ除去に効果を発揮してくれるベントナイトと海シルト、2種類の泥成分と、洗い上がり後もしっとり感をキープしてくれる黒砂糖エキス、サクシニルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、4種類の保湿成分の全6成分。

2種類の泥が汚れを吸着【ベントナイト&マリンシルト(海シルト)】

どろあわわ

白いのがベントナイトで黒いのがマリンシルトです。

ベントナイト 火山灰由来の泥で、汚れや角栓、余分な皮脂を吸着してくれる
マリンシルト(海シルト) 「くちゃ」と呼ばれる沖縄の海底に何百年も堆積していた粘土。ミネラルが豊富で皮膚表面の細部や毛穴に入り込んで汚れを吸着して取り除いてくれる。肌の引き締め効果もあり

なお、ベントナイトもマリンシルトも日本国内で採れた上質な泥だけが使われています。国産というだけで安心感がありますよね。

4種類の保湿成分で洗い上がりしっとり

どろあわわには黒砂糖エキス、サクシニルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Naという4種類の保湿成分が配合されてます。

黒砂糖エキス 保湿、抗炎症作用、メラニン生成抑制
サクシニルアテロコラーゲン 保湿、保護
豆乳発酵液 保湿、美白
ヒアルロン酸Na 保湿

泥洗顔は乾燥する!?なんて噂を聞いたことがありますが、どろあわわはしっとりした洗い上がり。これだけ保湿効果の高い成分が配合されているからかかもしれませんね。

これまで泥洗顔を避けてきた方も、どろあわわは試してみる価値あると思いますよ。

どろあわわはこんな方におすすめ!

  • 肌のくすみが気になる
  • 化粧水が浸透していかない
  • 肌がガサガサする
  • 毛穴の黒ずみが気になる
shino
どろあわわを購入するなら初回半額の定期コースがおすすめです。回数の縛りもないので1回目で解約することも可能なんですよ。ぜひ濃密なモコモコの泡を体感してみてくださいね♪

どろあわわ定期コース詳細はこちら

商品レビュー
レビュー更新日
商品名
どろあわわ
評価
41star1star1star1stargray

-クレンジング・洗顔料

Copyright© 美活口コミ倶楽部 - BIKATSU KUCHIKOMI CLUB - , 2018 All Rights Reserved.