ダイエット

お正月太りしたので置き換えダイエットを開始!ホワイトチアシード入りスムージーならたった20カロリーで満腹になれる!

更新日:

みなさん、ちゃんと毎日体重計乗ってますか?

私は最後に体重計に乗ったのはもう2ヶ月以上も前のこと???

基本的にいくら食べても太らない体質でない限り、太りたくないのなら体重計に乗らないといけないんですよね。

ええ、分かってはいるんですよ。

分かってるんだけど、寒くて洋服を脱ぐのが面倒でずっと計ってませんでした。

が、最近になってこれまで履いてたパンツがキツイような気がしてたので、たぶん太ったんだろうなぁとは思ってたんですよ。

でも怖くて体重を計れなかったんです・・・・

このままではマズイ!と思い、勇気を出して体重計に乗ってみました・・・

がーん!!!

2kgも増えてる〜!!

やっぱりね・・・・

12月は食べたいだけ食べてたし、お正月も3食がっつり食べておやつも食べて運動もしないで過ごしてましたから・・・・そりゃ太りますよね。

私はもともと食べた分だけきっちり太る体質なので、気をつけないとすぐ太っちゃうんです。

そんなわけで、とりあえず

増えた2kgを早急に落とさなければ!!!

で、生まれて初めての

置き換えダイエット

にチャレンジしてみることにしました!

今回の置き換えダイエットでお世話になるのは

「わたしとよりそうスムージー」

という超低カロリーなグリーンスムージー!

でも、痩せるためにはカロリーはもちろん大事だけど、やっぱり女子としてはその栄養成分が気になりますよね。

どうせなら、ダイエットだけじゃなく美容や健康にもいいスムージーを摂りたいものですよね?

私がこの「わたしとよりそうスムージー」が置き換えダイエットに使おうと思ったのは、チアシードが入っているから。

そう、チアシードといえば、モデルのローラや道端アンジェリカも食べてるというスーパーフード。

昨年くらいからかなり話題になってますね。

私もテレビや雑誌などで存在自体は知ってはいたけど、実はチアシードの何がどういいのかまったく分かってませんでした・・・・(汗)

どうしてダイエットにチアシードがいいのか調べてみたので、簡単に説明してから、実際に飲んでみた感想などをレポートしますね。

チアシードがダイエットに有効と言われる3つの理由

理由その1 チアシードは水分を含むと膨れる!

チアシード

チアシードは水分を含むとこんなに膨れるんですよ。

つまり、チアシードはお腹の中に入ると膨らむので、満腹感が得られるということですね。

水分を入れてから時間を置けば置くほどゼリー化が進むため、最初はジュースだったのが1時間くらい置くとプルプルのゼリーのようになります。

置き換えダイエットにももちろん有効ですが、食事の1時間くらい前に摂っておくと食事の量が減るので楽に減量できますね。

理由その2 オメガ3脂肪酸が取れる!

オメガ3脂肪酸といえば、認知症を予防するということで意識的に摂取しているシニアの方も多いですね。

オメガ3脂肪酸は他にも、

  • 動脈硬化の予防
  • コレステロールを低下
  • 中性脂肪を下げる
  • 生活習慣病の予防
  • アレルギー(花粉症・アトピー)の緩和
  • 肌を綺麗にする
  • 血液をサラサラにする

など美容や健康にすごく効果的な成分なんですね。

ただ、このオメガ3脂肪酸は体内で生成されないため、食べ物から摂取するしかないそうです。

オメガ3脂肪酸を多く含むものとして代表的なのは、エゴマ油、亜麻仁油、くるみなどですが、どれも高カロリーなものばかり・・・・

その点、これらと比較するとチアシードは低カロリーなので、オメガ3脂肪酸を摂取する方法としてはダイエット中の人向きと言えるわけです。

理由その3 食物繊維を手軽にたくさん摂れる!

チアシードに含まれる食物繊維は大さじ1杯に対して、4.1g。

これは食物繊維が多いと言われるごぼうの3倍だそうです。

つまり、痩せたい方はもちろん、便秘がちな方にもチアシードは有効ということですね。

ただ、この「わたしとよりそうスムージー」に入ってるチアシード、普通のチアシードじゃないんですよ。

ホワイトチアシードという特別なものなんです。

ホワイトチアシードは膨潤率がチアシードの14倍!

ホワイトチアシードホワイトチアシードは普通のチアシードの膨潤率の14倍!

チアシードよりもかなり満腹感が得られるということです。

ダイエットで一番辛いのは空腹感なんですよね。

その点では、このスムージーなら

「お腹が空きすぎて耐えられずに食べちゃった・・・・」

なんてことになりにくいわけですね。

 

このスムージー、ホワイトチアシードだけじゃなくて、あのマキベリーも入ってるんですよ。

マキベリー、知ってますか?

私も最近注目してて、マキベリー入りのジャムを買って毎朝ヨーグルトにかけて食べてるんです。

マキベリーはアサイーを超えるスーパーフルーツと呼ばれてるそうです。

マキベリーは抗酸化力がすごい!

マキベリーの一番の特徴はポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富なこと、そして抗酸化力が強いということ。

アサイーやブルーベリーもアントシアニンを多く含んでいますが、マキベリーに含まれる量はアサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍だそうです。

すごい量ですよね。

そして、このマキベリーのアントシアニンはほとんどが抗酸化力が非常に強いデルフィニジンというもの。

アントシアニン類の中でもデルフィニジンは特に抗酸化力が強く、ガンや心血管疾患、神経性疾患などを予防する作用があるそうです。

もちろん、抗酸化力が強いということは美容やアンチエイジングにも効果的ということですね。

この「わたしとよりそうスムージー」には、そんな美容にも健康にもいいチアシードとマキベリーが入っているということです。

美容や健康にも効果的で満腹感も得られるというのは女性にとって有難いですよね。

ただ、一番気になるのはその味です。

いくら美容や健康に良くてお腹がいっぱいになっても美味しくなければ続けられませんから・・・・

そんなわけで、実際に私がスムージーを作って飲んでみた感想を写真とともに紹介しますね。

グリーンスムージーは水を入れて混ぜるだけ!10秒で作れる!

わたしとよりそうスムージーには計量スプーンが付いてます。1回スプーン1杯で作ります。

グリーンスムージー

まずは説明書通りに作ってみます。

グリーンスムージー1.スプーン1杯分をコップへ。
薄緑色の粉の中にチアシードと思える粒つぶが入ってます。

グリーンスムージー

2. 120ccの水を入れて混ぜます。

グリーンスムージー

3. 粉っぽさがなくなったら出来上がり!

グリーンスムージー

グリーンスムージー

 

わたしとよりそうスムージーを飲んでみた感想まとめ

説明書によると1時間くらい置くとかなりプルプルになるということだったのですが、最初は5分ほど置いただけで飲んでみました。

味のほうはというと、癖もなく、ほんのり甘くてデザート感覚で食べられました。

このときはお水で作りましたが、二回目は調整豆乳で作って30分ほど冷蔵庫で冷やしてみました。

これが大正解!

フルーチェのようにプルプルになって美味しかったです!!

お水で作った場合は20kcalと超低カロリーですが、豆乳にすると少しだけカロリーは多くなりますね。

といっても、調整豆乳のカロリーがだいたい70kcalくらいなので、ご飯1膳分のカロリーにもなりませんが。

でも、やっぱり美味しくダイエットしたいので、私は豆乳で続ける予定です。

ヨーグルトで作っても美味いかも!

 

なお、現在、約50%オフで購入できる特別キャンペーン中で、通常だと1袋5,850円のところ、今なら2,980円で購入できます。

定期購入のみですが、特に縛りはないので、いつでも休止・解約できますよ。

これまでの置き換えダイエットで失敗した方にはぜひ試してみてもらいたいアイテムです。

 

購入はこちら → ホワイトチアシード配合グリーンスムージー【わたしとよりそうスムージー】

-ダイエット

Copyright© 美活口コミ倶楽部 - BIKATSU KUCHIKOMI CLUB - , 2018 All Rights Reserved.