スキンケア トライアルセット 資生堂

資生堂HAKUを1週間使ってみた私の口コミを紹介【プチプラで受賞アイテムを試せる!】

更新日:

shino
こんにちは♪ 今回は資生堂HAKUのトライアルセットを使ってみましたよ。しっかり紫外線対策していたつもりですが、ふと鏡を見たら頬にうっすら新しいシミを発見・・・・年を取るとやっぱりシミができやすくなるんですね・・・・今のうちにしっかり美白対策しなくては!

資生堂haku

資生堂HAKU公式サイト

資生堂HAKUトライアルセットを使ってみた私の口コミ

資生堂haku

HAKUのトライアルセットは

  • 美白化粧水(30ml)
  • 美白美容液(5g)
  • 美白乳液(20ml)

の3点セット。どれも医薬部外品の薬用化粧品なので美白効果が期待できそう♪ どのアイテムに資生堂が開発した美白有効成分、4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が配合されてるんですよ。

4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)とは?

4MSK(よんえむえすけい)というのは資生堂が開発したサリチル酸誘導体の美白成分です。

シミができている箇所というのは角質に存在するたんぱく質の質量が少なくなり、角層の枚数が増加して肥厚。メラニンの排出がうまくできなくなりシミが濃くなってきてしまいます。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩は皮膚の角質を溶かして新陳代謝を促してくれるサリチル酸の効果によって酵素チロシナーゼの活性を抑制。メラニンの生成を抑えて排出するというダブルの効果を発揮してくれるので、できてしまったシミだけでなくこれからできる可能性のあるシミも防いでくれるんです。

なお、この4MSKは医薬部外品有効成分として厚生労働省の認可も受けてるので安心して使える成分ですよ。

複数のベストコスメを受賞!「資生堂HAKU アクティブメラノリリーサー(化粧水)」

資生堂haku

アクティブメラノリリーサーは、MAQUIAベストコスメ2015上半期ベストオブベスト大賞、AllAbout2015年上半期ベストコスメ化粧水部門1位、eclat大人のベストコスメ2015年上半期ベストオブベストなどなど様々な受賞暦を持つ化粧水。

美白成分として4MSKとビタミンC誘導体のアスコルビン酸が配合されているうえ、Lーセリン、濃グリシンといった保湿成分も入ってます。しっかり美白対策しながら保湿もしてくれる悩みが尽きない年齢肌に嬉しい処方となってます。消炎作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されてるので肌荒れ対策も可能ですよ。

また、ニキビのもとになりにくいノンコメド処方なので、美白はしたいけどニキビも気になる・・という方には特におすすめかもしれませんね。

資生堂haku

テクスチャーはかなりとろみがあります。

このメラノリリーサーは単なる美白化粧水ではなく、コットンを使って角質ケアもできるんですって。

1回の使用量は3プッシュ。

コットンに化粧水を取って頬から目の周り、鼻から口元までクルクル。私はコットンと肌との摩擦が不安なので普段は使わないのですが、この化粧水はかなりとろみがあるので摩擦はほとんど感じなかったです。顔全体をクルクルしてもまだしっとりしてるので、首からデコルテまでもお手入れできちゃいます。

このメラノリリーサーで角質ケアした後は肌の手触りが違います。古い角質が取れてるのかな。肌に透明感も出る感じ。

全成分:4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,グリチルリチン酸ジカリウム*,L-セリン,トリメチルグリシン,2-O-エチル-L-アスコルビン酸,精製水,エタノール,ジプロピレングリコール,濃グリセリン,ポリエチレングリコール1000,トレハロース,カルボキシビニルポリマー,イソステアリン酸,エリスリトール,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,キサンタンガム,水酸化カリウム,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,エデト酸二ナトリウム,ヒアルロン酸ナトリウム(2),フェノキシエタノール

シミ予防研究の集大成!「資生堂HAKUメラノフォーカス3D(美容液)」

資生堂haku

化粧水の後に使用するのがこの美容液、メラノフォーカス3D。化粧水同様、こちらもたくさん受賞暦ありの優秀アイテムです。マキア2016下半期みんなベスコスシミ対策部門賞1位、ワタシプラス2016年上半期ベストコスメ9冠受賞、美的2016上半期ベストコスメ美容液部門第一位なども受賞してるそうですよ。

この美容液には資生堂が開発した美白成分4MSKだけじゃなくm-トラネキサム酸も配合。

紫外線を浴びると表皮細胞のケラチノサイトからメラノサイトへ「メラニンを作れ〜!」という指令が出ます。情報伝達物質が働いてメラノサイトを活性化することでメラニンが作られてしまうんです。トラネキサム酸にはこの情報伝達物質をブロックすることでメラニンの生成を抑えてくれる働きがあるんだとか。

つまり、メラノフォーカス3Dは4MSKとトラネキサム酸の2種類の美白成分を配合することで、シミへの効果がさらにパワーアップさせてるんですね。心強い!

それと名称にもある「3D」というのは資生堂が独自で開発した3Dターゲティング処方というものだそうです。なんでも美白有効成分と保湿成分をカプセル化して液晶ゲルに配合することで肌への浸透度をアップ。有効成分が角層の奥まで浸透しやすくなるので多方面からメラニンの生成ルートにアプローチが可能になるんだとか。

4MSKやトラネキサム酸の効果がさらに期待できるということですね。

資生堂haku

柔らかくてみずみずしいクリームのようなテクスチャー。伸びがすごくいいです。化粧水で角質ケアした後なので、肌にぐんぐん入っていく感じ。

保湿力もありますね。ユリやハス、ルムブヤンなどの植物エキスが配合されてるからかな。これだけで肌がしっとり。夏は化粧水にこの美容液だけでも十分かも。保湿力はあるのにベタつかないのがいいですね。

全成分:4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,トラネキサム酸*,ユリエキス,塩酸グルコサミン,濃グリセリン,ハス種子乳酸菌発酵液,ルムプヤンエキス,ヒアルロン酸ナトリウム(2),精製水,ジプロピレングリコール,ベヘニルアルコール,エタノール,α-オレフィンオリゴマー,メチルポリシロキサン,キシリット,ピバリン酸イソデシル,N-ステアロイル-N-メチルタウリンナトリウム,ワセリン,ポリエチレングリコール1000,ミリスチン酸ミリスチル,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,ステアリルアルコール,マルチトール液,ポリエチレングリコール20000,ジイソステアリン酸グリセリル,1,3-ブチレングリコール,ステアリン酸ジメチルアミノプロピルアミド,エデト酸二ナトリウム,クエン酸,l-メントール,クエン酸ナトリウム,イソステアリン酸,ピロ亜硫酸ナトリウム,ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン,L-セリン,3-O-エチルアスコルビン酸,フェノキシエタノール,β-カロチン

「資生堂HAKUインナーメラノディフェンサー(乳液)」

資生堂haku

お手入れの最後は乳液。このインナーメラノディフェンサーは美白成分の4MSKに加え、ディフェンスバイタライザーを配合。レチノールやアラントイン、濃グリセリンなどの成分が肌のターンオーバーを促進してくれます。ターンオーバーは美白の鍵となる機能ですが、加齢とともにどんどんその周期は遅くなってきてしまいます。だから年を取るとシミができやすくなるんですね。

4MSKのメラニン生成抑制・排出効果に加え、ディフェンスバイタライザーのターンオーバー促進効果が加わることでさらに美白効果をアップしてくれるというわけですね。

資生堂haku

乳白色をした緩めのさらっとしたテクスチャー。さらっとしているので付けている時はさっぱりなのですが、お手入れが終わったころにはお肌がしっとり。それでもベタつき感もないのでメイクがよれたりしないうえ、化粧崩れも気になりません。冬はちょっと物足いかもしれませんが、今の時期なら十分な保湿力ですね。乾燥する時期も混合肌、オイリー肌の方にはちょうどいいかも。

こちらも化粧水同様、コットンでのお手入れがいいみたい。

化粧水はコットンでもよかったけど、乳液に関しては私は手の平でハンドプレスしながら馴染ませるほうが好きかな。

全成分:4-メトキシサリチル酸カリウム塩*,グリチルリチン酸ジカリウム*,酢酸レチノール,アラントイン,酢酸DL-α-トコフェロール,3-O-エチルアスコルビン酸,精製水,エタノール,ジプロピレングリコール,メチルポリシロキサン,濃グリセリン,メチルフェニルポリシロキサン,キシリット,トレハロース,2-エチルヘキサン酸セチル,イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル,ベヘニルアルコール,カルボキシビニルポリマー,バチルアルコール,水酸化カリウム,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル,エデト酸二ナトリウム,キサンタンガム,ヒアルロン酸ナトリウム(2),ヒマワリ油(1),フェノキシエタノール

資生堂HAKUを1週間使ってみた私の口コミまとめ

資生堂haku

資生堂HAKUのトライアルセットは人気アイテム3点を1,080円というプチプラ価格で試せるというのは有難いですね。資生堂HAKUはちょっと贅沢なスキンケアラインで、美容液に関しては1万円超えだったり・・・・現品をいきなり購入というのはなかなか勇気が要りますしね(汗)

使い心地ですが、一般的に「美白化粧品は保湿力がイマイチ」というイメージが強く乾燥肌には物足りないものが多かったりするのですがHAKUは保湿力も結構高いです。乾燥肌の私も満足のしっとり感でした。紫外線が気になる時期だけでなく1年中使えるのが嬉しいですね。ずっと美白と保湿のダブル効果が得られるんですもの。

私は季節や体調によっては化粧品でヒリヒリ感や赤みが出たりしてしまうのですが、HAKUは化粧水、美容液、乳液どのアイテムも大丈夫でした。化粧品で肌トラブルを起こしやすい肌質の方の場合には「ヒリヒリする」「沁みる」といった声もあるようなので、トライアルセットは肌に合うか心配な方もプチプラ価格でお試しできるのがいいですね。

そして気になるシミへの効果についてはさすがに1週間ではわかりませんでした。でもHAKUを使った翌朝に肌に透明感が出て色がトーンアップしているのを実感できたんです。使い始めてすぐというのはすごいですよね。やっぱり美白有効成分4MKSとトラネキサム酸の効果なのかな。

HAKUは美白成分がスポット的ではなく顔全体にアプローチしてくれるので、大きなシミだけでなくマダラに散らばってる小さなシミやニキビ跡までしっかりケアできるのがGOOD!

資生堂HAKUトライアルセットはドラッグストアでも買える???

資生堂haku

1,080円というプチプラ価格で資生堂HAKUの人気アイテムが試せるトライアルセットはドラッグストアや薬局では買えません。公式オンラインショップ「ワタシプラス」限定のお試しセットなんです。資生堂の店舗でも購入できません。

そんな資生堂HAKUのトライアルセットを購入すると今なら資生堂オリジナルの天然コットン(28枚入り)と500円分のクーポンが貰えます。

資生堂haku

このコットン、100均のものとはまったく使い心地が違います!さすが資生堂といった感じ。ふんわり柔らかくて肌へのザラザラ感がまったくありません。化粧水の含みも良いし、肌をクルクルしても毛羽立ちもないのですごく使いやすいです。

クーポンは次回の買い物で使えます。実質的には500円オフの580円でトライアルセットが購入できるということになりますね。さっそく、私もクーポンを使って気になるアイテムを購入しちゃいました♪

資生堂HAKUの購入はこちら

shino
送料も無料なので「ずっと気になった資生堂HAKUをちょっと試してみたい」という方には特におすすめですよ。資生堂の美白成分4MSKの効果をぜひ体感してみてくださいね♪
商品レビュー
レビュー更新日
商品名
資生堂HAKUトライアルセット
評価
41star1star1star1stargray

-スキンケア, トライアルセット, 資生堂

Copyright© 美活口コミ倶楽部 - BIKATSU KUCHIKOMI CLUB - , 2018 All Rights Reserved.