目の下のたるみ取りの手術を受けてきた④【術後10ヶ月〜1年9ヶ月】

更新日:

 

目の下のたるみ取り手術を受けてから1年9ヶ月が経過しました。術後2年弱経った私も目元の画像と共に、目の下のたるみ取り手術について紹介しておきますね。

手術から10ヶ月


手術を受けてからもうすぐ11ヶ月になります。

ヒアルロン酸は完全に吸収されてしまったようで、笑うと目の下から目尻にかけてシワが気になります。

それでもあのタルミを考えれば、今のほうが全然マシだと思います。

さて、ずいぶん前にコメントを頂いていたのですが、私が手術したクリニック&費用についてちょっと書きますね。
まず、クリニックは東京の品川駅にある品川美容外科本院です。

そして、費用についてですが、27万円弱くらいだったと思います。これには脱脂(脂肪の取り除き)にヒアルロン酸とW-PRPの費用が含まれています。(もらったポイントが貯まってたので23万円くらいの支払いで済みました)

何か質問とかがありましたら、お問い合わせから遠慮なくどうぞ。

手術から1年3ヶ月


早いもので目の下のたるみ取りの手術をしてから1年3ヶ月が経過しました。

笑うとシワが目立つけど、相変わらず実年齢より若く見られますね。シワが酷くならないよう特に乾燥には気をつけていて、とにかくアイクリームは欠かせません!私の必須アイテムです。

手術から1年9ヶ月


目の下のたるみを美容整形外科で取ってもらったのが2014年2月のこと。あれから1年9ヶ月が経とうとしています。

すごくコンプレックスだった目の下のたるみ。鏡を見るたびに憂鬱になり、夜電車の窓に映った自分の顔を見るのが嫌で仕方ありませんでした。

目の下のたるみは実際年齢よりずっと上に見られる要因になりますね。やはり「目の下のたるみ」が有るのと無いのとはかなり違うんですよね。

2年前の整形手術直後と比べるとシワが目立つようになってきていますが、それでも手術前よりは全然マシだと思うんですがどうでしょう?

目の下のたるみは手術でどうやって取るの??

目の下のたるみを改善するにはヒアルロン酸注入という方法もありますが、ヒアルロン酸は次第に吸収されてしまうため根本的な解決にはなりません。

お金も掛かるし、勇気も必要ですが、やはり手術が一番おすすめです。私は23万円くらい掛けて手術をしましたが、結果には大満足で手術を受けてよかった!!と心から思ってます。

そんな目の下のたるみ取り手術には何種類か方法があり、その人の目の下のたるみの状態や症状によって医師が判断します。

それぞれの手術方法のメリットやデメリットなど、比較してみましたので自分の症状に合わせてみてくださいね。

経結膜下脱脂法(目の下のふくらみ取り)

下まぶたの経結膜、粘膜部分を高周波レーザーで切開し、脂肪を取り出します。

デメリット
  • 手術後、シワが目立つ可能性あり
  • 皮膚のたるみは取れない
  • 小じわは改善しない
メリット
  • 手術後の腫れが少ない(ダウンタイムがほとんどない)
  • 皮膚表面に傷が残らない
  • 他の手術法に比べて安い

こんな方に向いてます

  • 目の下のふくらみ・クマが気になる方
  • 皮膚のたるみが少ない方

脱脂法の場合は、PRP血小板療法、脂肪やヒアルロン酸、肌再生FGFなどの注入などで術後のシワや凹み対策をする場合が多いです。ダウンタイムがほとんどないうえ、抜糸も必要ないので術後が楽です。

私はこの方法で手術をしました。目の下のたるみ取り手術当日の体験レポートはこちら。

ハムラ法

下まつげの下を切開し余分な脂肪だけを切除。余った皮膚を切除して切開部分を縫合します。

デメリット
  • 後日、抜糸が必要
  • 術後に腫れ・赤みが出る(ダウンタイムがある)
  • ちりめんジワは改善しない
  • 脱脂法より料金が高い
メリット
  • 目の下のたるみ、深いシワまで改善できる
  • 目の下がくぼむ心配がない

こんな方に向いてます

  • 目の下の脂肪のたるみに加え、皮膚のたるみもある方
  • 皮膚・筋肉のゆるみが強い方

状態によっては脱脂法だけだと術後しばらくすると目の下のへこみ・くぼみが気になってくる場合があります。ハムラ法は眼窩隔膜より下にはみ出してくる脂肪だけを切除するので、へこむ心配がありません。ただ、結膜ではなく、まつげの下を切開するためダウンタイムがあるうえ、抜糸も必要になります。

裏ハムラ法

下まぶたの経結膜を切開し、膨らんでいる部分の脂肪をくぼんでいるところへ移動させ、凸凹をなくします。

デメリット
  • 料金が高め
  • 高度な技術が必要
メリット
  • ダウンタイムがほとんどない
  • 抜糸の必要がない

こんな方に向いてます

  • 黒クマが目立つ方

裏ハムラ法はダウンタイムがほとんどないうえ抜糸も要らない点はいいのですが、他の施術方法と比較すると結構高額な費用が掛かるようです。

「目の下のたるみを取るとシワが増えるのでは???」と手術をためらっている方も少なくないようですね。

でも、加齢とともにどんどん目の下のたるみはひどくなってしまいます。

シワよりも目の下のたるみを取るメリットのほうが大きいと思いますよ。

もちろんある程度の年齢の方が目の下のたるみを脱脂法のみで取った場合には、シワが目立ってしまう可能性が高くなります。でも、ドクターがヒアルロン酸やPRP血小板療法など、シワやくぼみが目立たないよう対策をきちんと考えてくれるのである程度のシワは予防可能なんですよ。

目の下のたるみ取りの手術は年齢が若ければ若いほど綺麗な仕上がりになり、術後のシワも目立ちにくくなります。

これは美容外科のスタッフさんも言ってました。手術は早ければ早いほどいいんですって。

なお、上に挙げた手術法はあくまでも一例ですので、クリニックによってその手術法は異なります。その点はご了承くださいね。

手術を受けようか悩んでいる方は、まずはクリニックでドクターに自分にはどういう施術方法が合っているのか相談してみてくださいね。「案ずるより産むが易し」です♪ 手術を実際に受けた私が言ってるんですから本当ですw

目の下のたるみ取り手術が受けられるクリニック

品川美容外科クリニック

品川美容外科さんは私もお世話になっているクリニック。美容皮膚科のスキンクリニックも入れると北海道から沖縄まで全部で42院もあるので症例数も多く、経験豊富なドクターが多いのが特徴です。料金もお手頃なので学生さんや若い子にも人気です。しつこい勧誘もないので美容外科が初めての方も安心してカウンセリングにいけるはず。

アクセス 北海道、仙台、新潟、名古屋、静岡、横浜、大宮、宇都宮、千葉、品川、新宿、渋谷、表参道、池袋、銀座、上野、立川、岡山、広島、梅田、心斎橋、京都、神戸、福岡、鹿児島、熊本、沖縄
代表的な治療法 脱脂法+ヒアルロン酸注入法、プレミアムPRP血小板療法
料金 82,630円〜461,110円

東京美容外科

東京美容外科は東京を中心に全国に展開している有名クリニックです。東京美容外科では、美容外科医としての経験を10年以上持つ者、あるいは形成外科認定医の資格を持ち、美容外科経験を5年以上持つ医師だけが手術を担当しているということです。

アクセス 銀座、梅田、函館、青森、秋田、富山、広島、下関、佐賀、福岡、長崎、沖縄
代表的な治療法 皮膚切除、ハムラ法、裏ハムラ法
料金 皮膚切除:150,000円〜250,000円
ハムラ法:350,000円
裏ハムラ法:450,000円

湘南美容外科

美容整形

全国50箇所に展開する湘南美容外科クリニック。比較的リーズナブルな価格で手術を受けられることから患者数が圧倒的多数のため経験豊富なドクターが多いです。また、症例写真が多いので術前術後をたくさん見て参考にできるのもいいですね。手術代が他院に比べリーズナブルなうえ、モニターも頻繁に行っているため、コストを抑えたい方にはおすすめのクリニックです。

アクセス 新宿、渋谷、表参道、池袋、品川、上野、立川、銀座、町田、横浜、藤沢、川崎、橋本、大宮、千葉、柏、名古屋、静岡、大阪、神戸、京都、広島、岡山、福岡、小倉、那覇、札幌、仙台、福島、ベトナム
代表的な治療法 アイバックリムーブ法、ハムラ法、裏ハムラ法、脱脂法
料金 アイバックリムーブ法:176,980円
ハムラ法:160,780円〜26,8510円
裏ハムラ法:328,000円

私の一番のおすすめは「品川美容外科」

私は手術を受ける前に何件かの美容外科にカウンセリングに行きましたが、

  • 実際に目の下のたるみ取り手術を受けた病院スタッフさんたちの目元が綺麗だった
  • 目の下のたるみ取り手術の経験が豊富なドクターがいた
  • 家から近かった(いざというときにタクシーですぐに帰れる距離の病院がよかったので)
  • 手術代が比較的良心的な価格だった
  • 目の下に脂肪注入しなくていい(湘南美容外科では自分の脂肪注入を提案された)

などの点から、私が品川美容外科にお願いしようと決めました。目の下のたるみを手術で取りたいと思っている方はまずはカウンセリングに行ってみて悩みをカウンセラーの方に相談してみてください。きっと良いアドバイスが聞けるはずですよ

品川美容外科の公式サイトを見る

まとめ

目の下のたるみ取りの手術を受けてきた①【カウンセリング〜手術当日まで】

30代前半からずーっと悩みだった目の下のたるみ。 手術前の私 そんな私は2015年に品川美容外科でたるみ取りの手術を受けました。 手術当日までは「痛くないのかな・・・」「失敗したらどうしよう・・・」と ...

続きを見る

目の下のたるみ取りの手術を受けてきた②【手術翌日〜1週間】

翌日 朝起きると、目が開かない(笑) 右目が上まつげと下まつげがくっついて、目が開きませ〜ん! 目ヤニ??? 洗顔しちゃってもいいんだろうけど、ちょっと怖いので目の周りだけは濡らしたコットンで拭くこと ...

続きを見る

目の下のたるみ取りの手術を受けてきた③【術後1ヶ月〜5ヶ月】

目の下のふくらみを手術で取って1ヶ月が経過しました。 すっかり今の自分の顔に慣れてしまい、物足りなさを感じる今日この頃・・・・手術前の顔に比べれば全然マシなんですけどね・・・手術から1ヶ月経過した写真 ...

続きを見る

目の下のたるみ取りの手術を受けてきた④【術後10ヶ月〜1年9ヶ月】

  目の下のたるみ取り手術を受けてから1年9ヶ月が経過しました。術後2年弱経った私も目元の画像と共に、目の下のたるみ取り手術について紹介しておきますね。 手術から10ヶ月 手術を受けてからも ...

続きを見る

-目の下のたるみ・クマ

Copyright© 美活口コミ倶楽部 - BIKATSU KUCHIKOMI CLUB - , 2018 All Rights Reserved.