コーセー スキンケア トライアルセット 乾燥肌

米肌(まいはだ)の口コミレビュー♪ トライアルセットをすべて紹介!リニューアルで何が変わった??

更新日:

shino
こんにちは、shinoです。今回紹介するのはライスパワーNo.11という成分を配合した「米肌(maihada)」のトライアルセットです。

実は米肌のトライアルセットを購入し、こちらの商品レビュー記事を書いたのは1年近く前。ですが、ちょっと前に米肌がリニューアルされたようなのです。そんなわけで、改めて新しい米肌のトライアルセットをレビューしてみました♪
なお、以前のトライアルセットは下の方に残しておくので、興味のある方は比較してみてくださいね。

米肌 トライアルセット

米肌(まいはだ)公式サイト

コーセーの米肌(まいはだ)

米肌は優秀コスメとして多数の雑誌やメディアで受賞しているスキンケアです。VOCE、美的、MAQUIAなどの美容雑誌でもよく取り上げられてます。

米肌

そんな人気の米肌のトライアルセットを使ってみたので、成分から使い心地まで詳しくレビューしていきますね。

米肌(まいはだ)のライスパワーNo.11は肌の内側からアプローチして乾燥対策!

毛穴やハリ不足、乾燥、くすみなどなど、アラフォーともなると肌悩みが尽きませんよね。それは肌の水分を維持する角質細胞間資質の一種であるセラミドが年齢とともに減少してきたからなのです。

肌の水分を維持するためにもっとも重要とされるセラミドはターンオーバーとともに作られるものですが、年齢によりターンオーバー(新陳代謝)の周期が遅くなるにつれセラミドも減ってきてしまいます。20代には28日周期くらいだったターンオーバー周期が40代ともなると40日周期くらいにまで遅くなってきてしまうのです。ターンオーバーが遅くなると古い角質が厚くなり、くすみやシワなどの原因に・・・・メラニン色素の排泄も遅くなるのでシミもできやすくなってしまいます。

なので、私たち40代、50代女性のお肌にはもっとセラミドが必要なんです。でも、セラミドは食べ物などで補うことは不可能・・・・そこで有効なのがセラミド化粧品というわけ。

一般的に、このセラミドに特化した化粧品は、

  1. セラミドを配合したもの
  2. セラミドを自ら作り出せる肌にするもの

の2種類に大きく分けられます。

1. セラミドを外から補うスキンケア

セラミドにはヒト型セラミドと非ヒト型セラミドの2つがあります。ヒト型セラミドは人間が持つセラミドの構造とほぼ同じなので浸透力が高いとされています。一方、非ヒト型セラミドは馬や植物由来のものでセラミドを補う効果は期待できません。

ヒト型セラミドには番号が振られており、一般的にはセラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6が配合されています。

これらのセラミドを配合した化粧品は、セラミドを外から補う目的として使用されます。

2. セラミドを自ら作り出せる肌にするためのスキンケア

セラミドを自ら作り出せる肌にすることを目的としたスキンケアです。使い続けるうちに、肌内部のセラミドが増加し、水分保持力の改善が期待できるようになります。

shino
米肌は後者のセラミドを自ら作り出せる肌にするためのスキンケアで、米肌に配合された「ライスパワーNo.11」がセラミドを作り出し、水分保持能を改善してくれます。つまり、米肌を使い続けることで自ら潤う肌になれるというわけです。

ライスパワーNo.11とは?

ライスパワーは日本酒を作る「発酵」技術を駆使して作られた米由来の成分です。100%国産米を使用し、米を蒸したあと何日もかけて独自の方法でエキスを抽出。このエキスに酵母や乳酸菌などを加えて長時間発酵、熟成させて作り出します。

ライスパワーエキスNo.11

ライスパワーエキスにはNo.1 、No.2、No.7、No.23、No.1-Dなど数十種類ありますが、その中でも美肌効果が高いのがライスパワーNo.11なんです。

ライスパワーNo.11により肌内部のセラミドが増えて水分保持力が高くなることで、

  • ターンオーバー周期が早まる
  • 弾力が回復する
  • キメが整う
  • 乾燥による小じわが目立たなくなる
  • 肌荒れがなくなる

といった効果が期待できるとされてます。

そんなライスパワーNo.11を配合しているのが米肌(まいはだ)の肌潤シリーズ。

米肌
トライアルセットは肌潤アイテムラインをたっぷり14日間試せます。

米肌 トライアルセット

  • 肌潤石鹸(15g)
  • 肌潤化粧水(30ml)
  • 肌潤改善エッセンス(12ml)
  • 肌潤クリーム(10g)
  • 【特典】肌潤化粧水マスク(1枚)

これら6点でなんと6,400円相当と豪華な内容になってます♪ それが1,500円で試せるのはかなりお得ですよね!

そんな米肌を実際に使っている方による口コミを集めてみました。アラフォー以降の方が中心になってます。

ネットで見つけた米肌トライアルセットの口コミ・体験談

特に肌潤改善エッセンスは潤いが持続してくれるのでいいですね。ラインでたっぷりいろいろ試せるのが本当に良かったです。
価格の安さに惹かれて購入。クリームがかなり気に入りました。朝起きたときの肌の感じがモチモチに変わったのを感じました。
前から気になってました。化粧水はいたって普通という感じでしたが、クリームはかなり濃厚。朝起きたときの肌の調子がいいような気がします。
しっかり14日間持ちました。香り付きのスキンケアが苦手なので無香料なのが嬉しかったです。化粧水の保湿力はちょっと物足りないかな。
以前から気になっていて注文してみました。量が多いのでゆっくり試せました。キメが整ってきた気がします。かなり乾燥肌ですが肌に水分のあるしっとり感が出てきました。
思ってた以上に良かったです。化粧水は普通に使ってたら8日目くらいでなくなってしまいました。私はあまり気になりませんでしたがエタノール臭がちょっとあります。石鹸は肌に透明感は出るけど突っ張ります。化粧水をすぐにつけないと怖いです。化粧水とクリームは現品を買いたいと思うほど手応え十分でした。ちょっと高いから悩みますが・・・・
化粧水とクリームにエタノールが入ってるようだったので乾燥するかと思ってたのですが、しっかり保湿されてる感じがあって乾燥は全然気になりませんでした。石鹸も泡立てネットを使ったらすごくもっちりとした泡になって洗い上がりもしっとりでした。コスパがあまり良くないので現品の購入はちょっと悩みます。
shino
化粧水とクリームの評価が特に良いようですね。石鹸は肌質によっては突っ張りが気になるようで評価が分かれるみたいです。

米肌(まいはだ)14日間トライアルセットの口コミレビュー

ライスパワーNo.11は米肌のすべてのアイテムに配合。そのほかにも大豆発酵エキス、ビフィズス菌発酵エキス、グリコシルトレハロース、乳酸Na、グリセリンといった美容保湿成分もたっぷり配合されているので、エアコンで乾燥しがちな大人女性の肌のスキンケアとしても二重丸!

米肌 肌潤石鹸にはブースター効果もあり!

米肌 トライアルセット

泡立てネットを使わなくてもキメが細かくてクリーミーな泡が作れます。なんと、ブースター効果もあるそうですよ。

米肌 トライアルセット

割とさっぱりした使い心地です。洗い流したあとのツッパリ感はあまりないのですが、真冬はすぐに化粧水をつけないとちょっと厳しいかな。夜しか使ってなかったからか、14日間丸々持ちました。

米肌 肌潤化粧水はこれだけでもお肌しっとり♪

米肌 トライアルセット

少しとろみのあるテクスチャーです。乾燥肌の私の肌にはさらっとしすぎてしまうものだと物足りない感じがしてしまうので、これくらいのとろみ感があると安心します♪

米肌 トライアルセット

化粧水の前に使った石鹸のブースター効果もあるのか、ハンドプレスして馴染ませるとぐんぐん入っていく感じ。すごくしっとりしてるのにベタつきはありません。

米肌 肌潤改善エッセンスはまるでクリーム!

米肌 トライアルセット

米肌 トライアルセット

まるでクリームのような弾力のある美容液です。ベタつきはまったくありません。クリームが要らないんじゃないかってほど潤いが持続してくれます。

米肌 肌潤クリームを使うと翌朝モッチリお肌に♪

米肌 トライアルセット

米肌 トライアルセット

伸びが良く、少しの量でもオッケーです。ベタつかないので、そのあとメイクをしてもヨレるようなことはありません。夜使うと翌朝もっちり弾力のあるお肌に♪

米肌 トライアルセット

朝起きて鏡を見たとき「なんか調子いい!」と思わせてくれる感じがありました。口コミの評価も納得!

米肌 肌潤化粧水マスクは嬉しいトライアル限定商品

米肌 トライアルセット

特典のシートマスクです。非売品なのでトライアルセット以外では試すことができないアイテムなんですよ。
肌潤化粧水マスクがたーっぷり染み込ませてあるので、1度使って捨ててしまうのは勿体ない!!貧乏性の私は、1回使ったあと冷蔵庫に保存しておいてもう1回使っちゃいました(笑)お風呂上がりに使うと一層浸透してくれる感じでしたよ。

米肌 トライアルセット

shino
米肌のトライアルセットはたっぷり14日間試せる内容になってます。ライスパワーNo.11でセラミドを自分で作り出すお肌を目指しましょう♪

「米肌」豪華トライアル5点セット

ライースリペアやライスフォースとは何が違うの??

A子
ライースリペアやライスフォースと何が違うの??どっちがいいの?

ライースリペアやライスフォースも米肌と同じライスパワーNo.11を配合しています。実際に私が使ってみたレビューを紹介してますので、ライースリペアやライスフォースとの違いが気になる方、どれを買おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ライースリペア
ライースリペアの口コミを紹介!トライアルキットで良さを実感してすぐに現品購入しちゃいました♪

ライースリペア公式サイト 私は乾燥肌ですが、昔から顎にだけできるニキビに悩んでいました。特に生理前になると毎月できるので本当に嫌でした。 なんで乾燥肌なのにニキビができるの???? と不思議に思ってた ...

続きを見る

ライスフォースのトライアルを10日間使ってみた私の口コミ

ライスフォースのトライアルセット詳細はこちら 化粧水をいくら付けても潤いを感じられない 洗顔後、すぐに化粧水をつけないと肌がつっぱる 保湿してもすぐに乾燥する メイクのノリが悪い そんな方は自分で思っ ...

続きを見る

以下はリニューアル前のトライアルセットのレビューです。リニューアル前と1,500円という価格は変わりませんが、パウチ包装だった美容液が現行のものはちゃんと容器に入ってます。それだけでかなりお得感がありますよね。

興味のある方はリニューアル前の米肌トライアルセットと比較してみてくださいね。

【リニューアル前】米肌トライアルセットの口コミレビュー

米肌に入っている「ライスパワーNo.11」という成分が乾燥肌にいいんだとか。

その名の通りお米が原料になっていて、お米を90日間発酵・熟成させて抽出される成分で、水分保持力維持に欠かせない成分「セラミド」を生み出すパワーを持っているんです。

セラミドは即効性があり、継続して使うことで肌の水分が増えて乾燥しにくい肌にしてくれる有難い成分。

乾燥肌に悩む私としては、やはり試さないわけにはいきません!!

そんなわけで、米肌を実際に14日間使ってみた口コミと体験談を紹介しますね。

米肌トライアルは14日間試せる6点セット

米肌トライアル

米肌トライアル

  • 肌潤石鹸(15ml)
  • 肌潤化粧水(30ml)
  • 肌潤クリーム(10g)
  • 肌潤化粧水マスク(1枚)
  • 肌潤改善エッセンス(6回分)
  • 肌潤ジェルクリーム(6回分)

の6点がセットになってます。

結構ボリューミーです。これで1,500円というのはかなりお得感がありますね。もちろん送料も無料です。

米肌(まいはだ)トライアルセット

肌潤石鹸

米肌トライアル

コロンとした丸餅みたいな(笑)可愛い石鹸です。

成分は、無香料、無着色、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリーなので敏感肌。

これはあくまでも石鹸なので化粧落としには別途クレンジングが必要です。

すっごく泡立ちが良くて、あっという間にこんなにしっかりしたキメの細かい泡ができます。

米肌トライアル

洗い流すのが勿体ないくらい、泡がなかなか消えません。

洗い上がりは割としっとり。つっぱり感もありませんでした。

肌潤化粧水

米肌トライアル

ほんの少しとろみのあるテクスチャーで、こちらも無香料、鉱物油フリーです。

肌にハンドプレスすると、「ん?浸透しにくい??」と思ったのですが、とろみがある分、浸透するのに少し時間がかかるみたい。

しばらくするとしっかり浸透してくれたのか、肌がふっくらしてきて肌のごわつき感がなくなりました。

とろみはあるけど、べたつく感じはありません。

ちょっとアルコールのような匂いが気になったかな。

成分にエタノールが入っているらしいから、その匂いなのかしら。

私はまったく大丈夫だったけど、超敏感な人はシミるかも・・・

肌潤改善エッセンス(薬用保湿美容液)

米肌トライアル

ライスパワーNo.11が高配合されている美容液です。テクスチャーは濃厚なジェルという感じ。

米肌トライアル

とても使用感がよく、伸びがいいです。

浸透感がよく、肌にすーっとしみ込む感じ。

気になる目元やほうれい線には重ねづけしてみました。

肌潤ジェルクリーム

米肌トライアル

肌潤ジェルクリームはテクスチャーが普通のクリームとはちょっと違う感じ。

こっくりというより、トロっとしてプルっとしてます。

米肌トライアル

付け心地は軽く、べたつきません。

それでも、塗ってしばらく経っても肌がしっとりしてるので、ちゃんと保湿してくれてるみたいです。

肌潤クリーム

米肌トライアル

肌潤クリームにはライスパワーNo.11はもちろんですが、その他にエモリエントオイルが高配合されてます。

エモリエントというのはアーモンド油やアボカド油、オリーブ油、スクワラン、ホホバ油など無添加化粧品で保湿作用を高めるために使われる成分です。

米肌では、成分を確認したところメドウフォーム油とスクワランが使われてます。

着色料、鉱物油も使用していないうえ、弱酸性なのでアトピーや敏感肌の方でも使えますね。

米肌トライアル

肌潤ジェルクリームと比較すると、しっかりとしたテクスチャー。

米肌トライアル

それでも、肌に乗せると溶け込むように馴染んでいきます。

保湿力があるのに重くありません。

しっかり潤いを閉じ込めてくれてる感じで、朝までしっとり潤ってくれます。

キメが整うのか、翌朝の化粧のノリがすごく良かったです。

美容液を早く使い終えてしまったので、残り1週間は美容液なしで化粧水の後に肌潤クリームのみで済ませていましたが、それでも保湿力は十分でした。

肌潤ジェルクリームと肌潤クリームの違いは?

ところで、トライアルセットにはこの「肌潤ジェルクリーム」と「肌潤クリーム」の2種類入ってたので、「なぜクリームが2つ?何が違うの?」と疑問に思ったんですよね。

すると、こちらはライン使いするのではなく、季節や好みに合わせて使い分けるのですね。

米肌トライアル 肌潤ジェルクリームと肌潤クリームの違い

肌潤ジェルクリーム 肌潤クリーム
  • べたつきが気になる春夏に
  • 忙しい朝のメイク前
  • 軽い付け心地が好みの方
  • 乾燥が気になる秋冬に
  • コクのある付け心地が好みの方

乾燥肌の私には、秋から冬の時期はジェルクリームでは物足りないですね。

ただ、肌潤クリームもベタつき感がないので、夜は一年中肌潤クリームにしてもいいかもしれません。

週に1度は締めにラップパック

乾燥やくすみが気になる寒い時期には、週1回、肌潤化粧水と肌潤クリームを塗った後にラップでパックするといいですよ。

2枚のラップを用意して鼻の穴を避けて顔の上下に貼って3〜5分放置。

これだけで、もっちりした透明感のある肌になります。

米肌トライアルを14日間使い続けた感想

@コスメでの口コミ評価が化粧水は4.5、肌潤クリームは5.1とかなり高評価だったので、使う前からかなり期待を持っていました。実際2週間使ってみた感想は、やはりライスパワーNo.11の威力なのか、保湿力はすごく高かったです。日中〜夜にかけての口元の粉ふきもありませんし、目元の乾燥も気になりませんでした。

乾燥は諸悪の根源と言われていますが、乾燥対策できたことでキメが整い、肌にハリが出た感じがします。やはり、乾燥対策は大事ですね。しっかり保湿をすることで、キメの粗さやハリ不足、くすみなどといった他のお肌の悩みも解決してくれます。

米肌をライン使いしなくても、化粧水とクリームだけでも十分美肌効果が実感できると感じました。乾燥が気になる方はもちろん、私のように40代後半に入って肌の衰えを感じ始めた方にぜひ試してみてもらいたいです。

米肌(まいはだ)トライアルセット

-コーセー, スキンケア, トライアルセット, 乾燥肌

Copyright© 美活口コミ倶楽部 - BIKATSU KUCHIKOMI CLUB - , 2018 All Rights Reserved.